2017-10-01

Paris Pieds Nus|ロスト・イン・パリ

ふと、時間が出来たので久しぶりに映画館へ!
何だろう、この不思議な世界観にほろっときちゃうのは(年齢のせいか涙腺が弱くなってる?)
物語はカナダの雪深いところに住む主人公のフィオナ。
幼い頃におばがパリへと旅立つも大人になった今もフィオナはカナダに住み続け。。。
何年も経った頃、突然パリに住むおばからの手紙を受け取り、いざ憧れのパリへ〜
という話から。。。(詳しくは ↓ 映画の予告編をご覧ください)

劇中流れる曲が(歌詞も)何とも切なく耳に残って、あぁ、主人公の心情を歌で表現
してるのかなぁと勝手に想像してみたり...
久しぶりにクスッと笑えて、最後にほろっときて、不器用な主人公を始め、その周りの人たち...
じんわりと心に沁みて優しい気持ちになる映画でした。
 
そして、このコはどうしてこうも邪魔するのかねぇ...